コーチング・ファシリテーションを学ぶ│コーチング・ラボ・ウエスト

  • アクセス
  • お問い合わせ

大切にしたい、「個」と「組織」 コーチング・ラボ・ウエスト

お電話でのお問い合わせ 神戸オフィス078-325-1862

プロとして独立を目指す方へ

HOMEプロとして独立を目指す方へ / SCPコースの卒業生

SCPコースを卒業し、プロとして活躍する卒業生を紹介。確かな知識・スキルを身につけ、独立を果たしています。

独立プロコーチコース 卒業生

第1期(2005年)卒業 / 井上 安立さん

いつでもどこでも、ゼロから
稼げるしぶとさが身につきました!

第1期(2005年)卒業 / 井上 安立さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

JR西日本にて、海外事業、旅行事業の再編プロジェクトに従事。歌って踊れる添乗員&営業マンをしながら世界30ヶ国を飛び回っていました! 経営コンサルティング会社2社の設立に参加。国内外のスポーツ用品メーカーの販売網再構築プロジェクト、CATV会社や私立高校の組織改革プロジェクト、FC事業の全国展開プロジェクト等に関わる。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

公私ともにドン底の時期に、自分自身を変化させる人生やり直しの場になるかも!という思いと、よくわからないけど、なぜか数千万稼いでいる個性的(変?!)な人達がいるラボに魅かれたことがきっかけでした。コーチングという新たな分野で1000万稼げるらしいという内容に興味をもったので、飛び込んでみました!

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

  • コーチングを体験し、実践し続けることで自分自身に対し、自信と確信がもてるようになったこと
  • 1人で稼いでいける勇気を得、いつでも相談できるすばらしい師匠や先輩や仲間と出会ったこと
  • いつでもどこででも、0から稼げるしぶとさが身に付きました

今後、どんな活動をしていきたいですか?

  • 自分の強みと魅力で稼げる豊かな仲間作りとしてプロコーチ・プロファシリテーターの育成。
  • 「地方と都会、日本と世界をつなぐ!」をコンセプトに、仲間達と夢を語る場:イノカフェとその夢を実現していく:FUTURE PROJECTの世界展開。
  • 士業と独立事業者向けのエージェント事業、営業支援事業、WEBでの販売促進事業等を中心に50歳までに、10個の事業を立ち上げる。

第3期(2007年)卒業 / 赤野 公昭さん

独立して2年。
プロとして食えるようになるまでの期間です。

第3期(2007年)卒業 / 赤野 公昭さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

銀行勤務をへて放送局に入社。記者・デスクとして報道活動に携わる。在職中には、社会に影響を与えた報道活動に与えられるギャラクシー賞を受賞しました。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

放送局在職中に、管理職として人間関係やマネージメントに悩んでいたとき、職場の改革を行なうことになったのがコーチング・ラボ・ウエストでした。サポートを得ながら職場で改革を行う中でコーチングの素晴らしさを体験。自分自身の意識の変革と、行動することの大切さを知りました。そして本格的にコーチングを勉強したいとSCPの受講を決めました。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

私は自分でいうのも何ですが「努力家」です。ただ、努力する充実感はあっても、楽しいとおもったことは一度もありませんでした。すべて「~すべき」「完璧にしなきゃ評価されない」と思っていたんですね。だから頑張れないとき、無意識のうちに自分を否定していたし、ありのままに生きることを縛っていたのだと思います。SCPでいろいろなことを得ましたが、私にとっては自分らしく、楽しく生きるスタートを切れたことが一番の成果です。また独立して2年でプロとして食えるようになりました。これは業界で言えば脅威のスピードなのですが、ラボでは同じようなメンバーが次々と誕生しています。今もおかげさまでクライアントに恵まれていますが、これはSCPで得たノウハウと同じ志を持つ仲間とラボで出会えたからだと思います。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

現在、プロコーチ、組織変革ファシリテーターとして活動しています。クライアントも経営者、プロス ポーツ選手、高校生をはじめ、最近は作家などクリエイティブな分野にも活動が広がっています。 「赤野さんに出会えて人生が変わった」といわれたときはこれほど嬉しい瞬間はないです。また、コーチングではこんな人に出会えるのという出会いがあるのもびっくりです。個人名は守秘義務で出せないのが残念ですが、これからもいろんな方に出会えるのかと思うとわくわくしますね。 また企業では研修に加えて、組織変革を長期にわたって行い、企業の成長を経営者と共に追求し、成果を上げています。今後は、引き続き目の前のクライアントの幸せをサポートすることを基本として、今までの成果を本にして出版するなどさらに活動の範囲を広げていきます。また今ほど世の中でコーチやファシリテーターが必要とされているときはないと思います。経済活動をはじめ、NPOや市民活動、さまざまな分野で活躍するコーチ、ファシリテーターを養成したいですね。

第4期(2008年)卒業 / 筒井 正浩さん

人を応援すること、人の喜びが
自分の喜びになることを知りました。

第4期(2008年)卒業 / 筒井 正浩さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

高校卒業後、阪急電鉄に入社。駅務係、車掌、運転士、助役をしていました。
特に電車の運転は花形であり、充実もしていましたが、不規則な勤務と責任感を背負っていました。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

会社で研修があり、コーチング研修を受けました。最初は2日間も受けるの?って、乗り気ではありませんでした。しかし、受講すると『これやっ』って感じた。休憩中に講師(横萩さん)に「会社辞めますから、弟子にしてください」って想いを伝えたところ、「はい、どうぞ」って・・・1年後には会社を退職してSCPを受講していました。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

人生180度変わりました。人を応援すること、人の喜びが自分の喜びになることを知りました。コーチングのスキルはもちろん、特にビジネスとマインドについては学ぶことが多く、人として成長させていただきました。その中でも、財産になったのは、心から応援し合える仲間が出来たことです。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

これからもプロコーチを育てていきたい。 スポーツの世界にコーチングを浸透することで、指導者や選手の育成に関わり、スポーツ大国ニッポンをつくり、日本を元気に、地球を笑顔いっぱいにしたい。そのために伝えるということもやって行きたい。

第1期(2005年)卒業 / 谷 益美さん

プロというのは継続して
誰かに必要とされる人になること。
そんな人が増えれば世の中もっとよくなる。
楽しんでいきましょう!

第1期(2005年)卒業 / 谷 益美さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

  • 地元IT企業での営業職及びコーチング部門立ち上げ
  • 主に企業のサイト制作及びシステム構築に関する営業
  • コーチングセミナーやエグゼクティブコーチングなど数回行っていました。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

小林さんを通じてラボを知り、本山さんのファシリテーション千一夜を受講。
いずれ起業、との想いもあったので、既に起業している方々のノウハウなどを得たいと思ったから。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

「いずれ起業」が、「今やろう」に変わったこと。
ファシリテーションという言葉とその手法、コーチ業としての仕事が何なのかを知ることができました。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

普段の会話、普段の会議をより良質な時間に変える活動を進めていきたいと思っています。

第3期(2012年)卒業 / 平野 奈津さん

SCPに行ってから本当に変わったので
昔の私と同じように悩んでいる女性に
来てもらいたい。

第3期(2012年)卒業 / 平野 奈津さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

家族ではじめたカフェ(ドリンクドランク)の店長として、現場で働く毎日でした。 2人の子供の母親として、カフェの仕事と育児家事を両立。毎日とにかく働き、動き、めまぐるしい日々。体を壊したり、家族にも迷惑をかけながらも何とか両立していました。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

毎日目が回る忙しさだけれども、いつもの場所でいつもと同じルーティンな毎日を過ごしていました。そんな生活に幸せを感じる間もなく、自分の人生このままでいいのかな・・・と考えながらも何も変えられず、もやもやした日々でした。 今まで狭い世界の中で全力で走ってきましたが、家族が病気を患ったり、私も体調を崩してはじめて、一度立ち止まり本当に生きたい人生を考えてみようと思いました。 そうして、少しずついつもの生活を変えていく時に新しい出会いがあり、その方にコーチングラボを紹介しただき、SCPにチャレンジしてみようと踏み出しました。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

自分が自分らしく幸せにいれる場所を見つけました。本当に好きなこと、仕事、一緒にいたい人、作っていきたい未来。人生のビジョンが明確になりました。 以前の私では気づくことができない、心の奥底に眠っていたものを掘り起こしたような気がします。 自分の内側の声を聞きながら、自らが選択し、いろいろなことを解決し乗り越えていける力が身につきました。これから家族や仲間と共に目標に向かって歩いていけると思います。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

自分の作った大好きなスムージーを国内海外のたくさんの人に飲んでもらい、知ってもらう活動をする。 同じように自分の生きがいをもって働きたい女性や人生で立ち止まっている女性を元気にする活動を講座や人材教育を通してしていきたい。

第3期(2012年)卒業 / 藤井 恵嗣さん

「プロとして稼いでいける!」という
卒業時の思いが、現実になり、そこからさらに、
天命に生きる道が開かれました!

第3期(2012年)卒業 / 藤井 恵嗣さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

前職は、15年間キリスト教会の牧師として働いていました。仕事内容は、新しい教会を新設する担当で、企業が新しい支店をゼロから設立する感じの仕事でした。ですから営業、マーケティング的なこと何でもやりました。毎週日曜日には、60分ぐらいの説教(講義)を行っていました。また、友人のゴスペルシンガーと一緒にライブハウスや数千人のホールでゴスペルの素晴らしさを伝える講演活動も行っていました。これらの経験も、今生かされています。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

受講のきっかけは、あるワークショップでコーチングラボウエスト設立メンバーの方と出会ったことです。受講の動機は、「一日でも早く、家族を養うためにコーチングで稼げるようになること」でした。あるコーチ養成機関で、プロになるための一通りのマインドとスキルは学びましたが、ビジネスとして、やっていけるイメージが抱けませんでした。また、牧師として非営利団体にいたのでビジネスマインドが弱かったからです。ラボでは、その部分を徹底的かつ具体的にトレーニングしていただけると思ったからです。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

一番の収穫は、「プロコーチとして稼いでいける!」というイメージを描けたことと、具体的なノウハウを教えていただけたことです。GROWモデルというコーチングスキルを万能包丁にたとえると、ラボでは、この包丁一本でお客様に喜んでいただける料理を出すことができるということを学ばせていただけました。ラボに来る前に学んだところでは、フルセットの包丁を渡されたけどお客様に喜んでいただける料理を作ることができるイメージを持てませんでした。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

基本的には、今現在行っている自分に与えられたミッションを忠実に果たしていくことです。ただ、ラボのビジョンクエストで「魂を揺さぶるトークライブ」を開催することを公言しましたので、今年から来年に掛けて実現したいと思っています。

プロファシリテータコース 卒業生

第2期(2005年)卒業 / 寺田 博之さん

大好きな、「人」に関わる仕事で
食べていける幸せ。

第2期(2005年)卒業 / 寺田 博之さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

人事コンサルティング企業で、採用・教育系の営業に携わる。その後、小売業で現場の管理職、本部の採用・教育全般の責任者を経て、現職。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

人事コンサルティング企業では「研修」を営業していましたが、それを実施するのは、選ばれた特別な人だと思っていました。また、「独立する」ということも、自分に関係のある世界だとは思っていませんでした。元来人に興味は高かったのですが、それでは食えないと勝手に判断していました。そんなときにある会合に参加し、独立している人たちが、年齢も近く、決して特別な人たちではないということを知って、自分も思い切ってみようという気持ちになりました。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

  • 私自身が時間に価値をおいていると気づいたこと。その時間を自分なりに活用するために「独立」という道を選んだこと。すべては自分で「選んでいる」と知ったこと。など数知れず。
  • 何よりも「大好きな、人に関わる仕事」で、食べていけていること。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

社会で活動する人たちが、「心から笑える」ように支援したいと考えています。
本音をぶつけ合うこと。
納得した目標に、まっすぐ向き合い続けること。
妥協のない達成感を味わうこと。

その先に、豊かで充実した人生があると信じています。

第3期(2007年)卒業 / 十川 美加さん

仕事の環境づくりをサポートすること。
それが私の使命。

第3期(2007年)卒業 / 十川 美加さん

SCP受講前の職業・仕事内容は何ですか?

司会、フリーアナウンサー、ブライダルコーディネーターをしたあと、出産、子育てで4年余り仕事を中断。その後、ビジネスマナー講師、経験を活かし接遇マナー講師としてインストラクター業に転職する。息子が小学校入学を機に、(大塚商会に、研修講師として入社。クライアント企業の、教育プログラム開発、研修講師として携わる。

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

大手企業の社員教育に携わっていたため、研修後のフォローができる環境ではありませんでした。研修を受講された方々はその後どうしているのか?それぞれの企業によってプログラムもカスタマイズした方が良いのでは等葛藤がありました。そうは思っていてもどうしたらいいのかと考えているときに、コーチングに出会い、SCP卒業生から紹介されました。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

独立して、クライアント企業と研修だけでなく、会議から参加し、社員の皆さんと共に、人材育成等、問題解決に取り組めるようになりました。 クライアント先で、様々なことに取り組むことで、社員の成長もまじかに見ることができ、私自身も一緒に成長させていただいてると感じております。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

CSコンサルタントとして、クライアント先の顧客満足をアップさせるのはもちろんのこと、職場のコミュニケーションなど、職場環境をより良くし、やりがいをもって楽しく仕事ができる環境づくりのサポートすることが、私自身が取り組むCSだと思っています。

本山塾 卒業生

第2期(2005年)卒業 / 園田 敦子さん

経営者としてのものの考え方が
大きく変わりました。
SCPは人生を変えるプログラムです。

SCP5本山塾(2013年)卒業 / 園田 敦子さん

SCP受講のきっかけ・動機は何ですか?

開業してすぐだったので、大きな不安や悩みを抱えていた時に、以前SCPを受講されていた方々から「すごい」と聞いておりました。自分には、まだ手の届かないプログラムだと思っていましたが、勇気を出して決意しました。

SCPを受講して、変化や成果、また得たものは何ですか?

経営者としての物の考え方が大きく変わりました。受講することで目標や意識が以前より高くなりました。

今後、どんな活動をしていきたいですか?

税理士業務以外に、会社内を盛り立てる「人」に役立つ研修を開催したり、税務に付随するスキルを身につけていきたいです。

セミナー案内

プロのノウハウが満載 メルマガ登録

コース紹介

講師・コンサルタント紹介

書籍紹介

コーチング・ラボ・ウエスト
関係者の本

「大学生のためのコーチングとファシリテーションの心理学」

「大学生のためのコーチングとファシリテーションの心理学」

コーチングの基礎知識と自らの社会人生活での実践を意図して、これから社会にでる学生に向けて編まれた一冊。

The Mental Golf メンタル・ゴルフ

「The Mental Golf メンタル・ゴルフ」

「人はなぜゴルフに苦しむのか?」あなたのゴルフを突破するすべてがここにある。
・メンタルを変えればゴルフは変わる
・「無限の自信を作る赤野メソッド」

リーダーのための! ファシリテーションスキル

「リーダーのための! ファシリテーションスキル」

ファシリテーションとは、単なる会議の進行役を超えて、成果を求められるリーダーに欠かせない重要なスキル。大学、企業、自治体、NPO等で活躍の著者が初心者にもわかりやすく教える1冊!

MBA「つまるところ人と組織だ」と思うあなたへ

MBA「つまるところ人と組織だ」と思うあなたへ

経営思考を整理するためのストラテジー、モチベーション、リーダーシップの3つのかぞえ歌。

「会議ファシリテーション7つのスキル」

「会議ファシリテーション7つのスキル」

PDCAで考えるファシリテーションを7つに分けて解説。会議・ミーティングの活性化を目指す人の指南本。

「プロコーチへの道」

「プロコーチへの道」

プロのコーチを目指す人にぜひ一読を。プロコーチとしてのあり方が学べる、書店で買えない希少な一冊。

「すぐやる部下が育つ「面談」の技術―できるリーダーだけが知っている」

「すぐやる部下が育つ「面談」の技術―できるリーダーだけが知っている」

経営者・社長・起業家・経営幹部を対象にしたコーチングを行なっている著者が語る効果的な面談をする方法を詳しく解説。

「できる人の会議に出る技術-ココで同期に差をつける(仕事の基本)(単行本)」

「できる人の会議に出る技術-ココで同期に差をつける(仕事の基本)(単行本)」

会議には出る前にすることは?「仕切られる人」から「仕切る人」へ。読むだけでステップアップが図れるビジネス書。

「メディカル・サポート・コーチング入門-医療者向けコミュニケーション法」

「メディカル・サポート・コーチング入門-医療者向けコミュニケーション法」

コーチングを中心に様々な要素を加えたコミュニケーション法をまとめました。医療現場に従事する方は必見。

ページの先頭へ